VRについて

f:id:luigimark2:20170519025821p:plain

 

VR元年

 1968年にIvan E. Sutherlandと彼の学生によってヘッドマウントディスプレイシステムのThe Sword of Damoclesが作られた。

これは最初のVR(バーチャルリアリティ)装置と言われている。

このシステムはHMDがとても重く、天井に繋げないといけない、見える空間は線で成り立った世界でしかなかった。

 

 

The Sword of Damoclesの名前の由来

常に身に迫る一触即発の危険な状態のこと。シラクサの僭主デュオニュシオス1世の延臣ダモクレスが王者の幸福をたたえたので、王がある宴席でダモクレス玉座につかせ、その頭上に馬の毛髪1本で抜き身の剣をつるし、王者には常に危険がつきまとっていることを悟らせたというギリシアの説話。

おそらく天井に繋げないと使えず、危険ととなり合わせだったためこの名にしたのだと感じる。予想なのだが。

f:id:luigimark2:20170519033013p:plain

ウィキペディアより)

 

 

 

広告を非表示にする